え!機械式時計って自動巻きと手動巻の2種類があるの?

アンティーク時計に多い機械式時計

アンティーク時計は時代を象徴するデザイン、シンプルなデザインの中には時計を作り上げた職人さんの工夫が見られるなど、魅力を持つ腕時計が多くありますよね。アンティーク時計は中古品を販売しているお店で購入が出来るのですが、機械式時計と言う事からも、しっかりとメンテナンスが行われたものを選びたいと言う人は多いのではないでしょうか。アンティーク時計以外にも、現代の腕時計の中には機械式時計もあるので探してみては如何でしょうか。

機械式時計の仕組みとは?

機械式時計はゼンマイと呼ばれている金属の板が渦上に巻かれているものが、元の状態に戻ろうとする性質を利用している時計です。ゼンマイは徐々に元の状態に戻り、やがて時を刻む事が出来なくなります。しかし、ゼンマイは再び巻き上げてあげれば、正確な時を刻めるようになります。ゼンマイは腕時計の持ち主が巻き上げる手動巻タイプ、内部の部品が回転をしてゼンマイを巻き上げる自動巻きタイプの2種類があります。どちらも定期的なメンテナンスを行ってあげるのが長く使えるコツですよ。

機械式時計のオーバーホール

機械式時計は使わずにそのまま放置しているとゼンマイが元の状態に戻ったままになり、正確な時間を表示出来なくなってしまいます。自動巻きの場合は腕に装着していればゼンマイを巻いてくれますが、手動巻は人が竜頭を使って巻いてあげなければなりません。手動巻の機械式時計は毎日同じような時間帯に巻いてあげるのが長く使えるコツ、自動巻きも定期的に腕に装着して使ってあげれば長持ちします。使い終わった後は汗や脂などを綺麗に取っておくのも大切ですよ。

グランドセイコーは日本の腕時計会社セイコーの高級腕時計ブランドの一つです。最高レベルの実用腕時計として有名です。時計の精度が非常に高いです。